So-net無料ブログ作成
検索選択
整骨院 ブログトップ
前の3件 | -

骨盤を立てる [整骨院]

体があちこち痛かったので久しぶりに
整骨院にいきました。

「去年の9月に手術したんですけど大丈夫ですか?」

「大丈夫。どこ?」

卵巣です、開腹で。
手術のあとに腰がギクッとなったけれど医師に相談したら
一ヶ月はやめてと言われたんです。

「それはそうだな~。自分としては?大丈夫?」

はい。
4ヶ月たってやっといいかなと思えたので・・・

「ならOK」

という感じで。

少し待ったあと施術へ。


「いくつになった?」

は?

いきなりそれですか(苦笑)

今回は数年ぶりですもんね~。
たまに母が行くと〇〇〇やってる娘さんどうしている、と
気にはしてくれていたようですが。

初めて行ったのはもう10年以上前だから。
時々痛くなってはお世話になっていましたけど
今回ほど空いた時期はなかった・・・かな。


年齢は保険証を見れば一目瞭然ですが
一応自己申告。

「〇ちゃんも年をとるんだな~」

失礼な(笑)
大人の女性になったと言ってください!

あご関節や首の張りからみてくれました。
かみ合わせや舌なども関係してるみたいです。

「首の辺りの緊張は考えすぎもあるよ」

ストレスの元だから脳みそ以上に使うな、
普通の人より頭が重いわけじゃないからって。
考え込んでいるような表情をしていたんでしょうか。
まあ悩み中ではあるけれど。

それにしても・・・

もう~、相変わらずの口調です。
言いにくいことをズバズバと。
それでも先生、嫌味がないから人気なんですけどね。
ほんと子供からお年寄りまでいつもいっぱい。
腕のよさに加えて一人一人に対しての会話が上手。
周りに整骨院や治療院が何軒もあるのにも関わらず
繁盛している整骨院です。


お尻の骨があたって痛いといったら
座り方の指導をされました。

どうも座り方がいけないようです。

でも正しい座り方ができないんですよね。
もう癖になっていて。

骨盤を立てて座ること。 そうすると痛くないから。


「《これ》、と《こう》、の違い、わかる?」

自分では動かせないので何度も先生に動かして
もらいました。

う~ん・・・。

私、骨盤周りが全然動かないようです。


スーパーモデルさんとかでとってもやせている人は
ちゃんと骨盤を立てて座っているんですね。

骨盤を立てて胸骨を開く。

シンプルだけれど難しい。
私もきちんと座れるようにならないと!


その後、うつぶせで電気かけです。

そういえば私はうつぶせになるのは手術後、初めてかも。

寝るのは横向きが多いから。
(横向き骨盤が歪むとか。あまりよくないですけどね)

ちょっと気になったけどまあ大丈夫でした。

電気が終わってから治療開始。


腰から下を触って

「ここがまっすぐだもんな~」

腰は緩やかなカーブを描いているのが理想です。
私の場合はそのあってほしいカーブがありません。
腰から下の部分が柔軟性に欠ける模様・・・。

その骨があたって仰向けが辛い、といったら
ひざの辺りにクッション入れるといいよ、とのこと。
腰ではなく、ひざなんですね。

そして筋力をつけろ、という話になりました。

ひざを鍛えないと腰に負担がかかるといわれ
腰をかばって全体が悪くなるとのこと。

歩くようにしてますけど~と言ったら
どうせゆっくり歩いているんだろう?
トロトロ歩いていてもダメって。
まるで見て来た様な台詞です。
体でわかっちゃうんでしょうけどね。

ひざを鍛えるために自転車を勧められました。

う~ん、自転車かぁ・・・。

テレビ観ながらできるのを買えば、と先生。

先生やったことあるんですかってきいたら
ないって。
自分で試してから勧めてくださいよ~。

それでも歩くことより自転車を勧められたので
ちょっと思案中です。


その流れで

「屈伸できるか?」

というので

屈伸くらいできますよ~!

と言ってしまいましたが
この発言を間もなく後悔しました(苦笑)

10回出来たら褒めてやるからと言われ
前身の治療を終えてからその後
壁に背中と頭をつけて屈伸。

10回なんて大丈夫と思ったけど
頭を抑えられていると1回、2回、
うわ~、5回も苦しい・・・。
太ももつりそう!
けいれんしそう!

見かねてこのくらいにしておくか、と
勘弁してくれました。

「今年の目標はこことここにお肉をつけること」

とポンポン軽くたたかれました。

その場所とは太ももとお尻。

太ももに筋力。

触って「今は全然筋力ないよ」
と。

たしかにお肉がないわりにはプニプニしてますよね。
まあ、元々筋肉は少ない方ですが。

そしてお尻にお肉。

どこが割れ目だかわからないって。

またまた失礼な発言・・・。

でも今、本当にぺったんこなんです。お尻。
理想は丸い桃のようなお尻ですよね。

太ればすぐそこにお肉がつくのか?

といえばそんなこともなく
最初につくのはウエスト、お腹周りです。
事実、つき始めているのに。

もう少したったら運動しよう。

そう思った整骨院でした。


いろいろ言われたけど
病気の話もきいてくれたし体のためのことも
たくさん教えてもらったし。
何より1時間くらいの時間で相当話したような。

普段は人の話をきくことが多い立場なので
自分のことだけ話せてよかったのかな。
私も誰かに話をきいてもらいたかったのかもしれない。
もうずいぶん前からお世話になっているので
その辺りの安心感もあり。
話せた分、心もちょっとすっきりしたかな。

先生ありがとう。

また、しばらくお世話になります。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

日常とお仕事のヒトコマ [整骨院]

〇〇庁事業の支払い明細書が届きました。

1年前までのお話なので前年度のはずだけど
確定申告は1~12月分だから22年分でOKですよね。
(どうして年度と確定申告の時期区分は違うんだろう?)

その後、去年の春からは体調不良&病気手術&療養で
ほとんど活動していないし例の仕分けでその事業は
なくなるとのことですから今後はもうお仕事もないでしょうけど。

いろいろな経験ができて楽しかったな~。


あ・・・これから確定申告の資料作りしなくちゃ!
自由業は(というより私は)これが面倒です。
去年は収入も激減しているのでため息・・・。

今年はせめて安心して病院に行けるくらいは稼ごう!


などと思いつつ夕方は整骨院に行きました。

ちょうどお友達からもメールの返信がきて一安心。

今は点滴続きなようです。

頑張れ~!


***


さて、整骨院での会話も相変わらず。

太もものお肉を確認され

「ないな~」と。

2日くらいでは筋力付きませんってば、先生。


「お母さん元気?」

正直に腰やひざがちょっと微妙な状態です、と言ったら
ひどくなる前にくるようにって。
悪い状態になってからだとそれだけ長くかかるから。

お姉ちゃんいたよな~、なんて話なども出て
(父以外はお世話になっているので)
結婚して家を出ているという話をしたら
〇〇ちゃんはお嫁に行かないの~、なんてきいてくる。

私も日頃のことがたまっていたのかポツポツと・・・。

「私、6年くらい付き合った彼に振られたばっかりなんですけど~」

10年前はずっと話し続ける人たちを自分とは関係ない目線で
眺めていたんですけどね。
施術中も静かに放っておいてほしいオーラをだしておけば
放っておいてくれる先生なので。
心にたまっているものをきいてくれる第三者の人って必要なんですね。


「ひどいと思いません~? 6年も付き合っていたのに
これくらいの病気で捨てるなんて」

彼に告げたのは中間の腫瘍っていうことだけ。
子供が産めなくなると決まったわけじゃないのに。
実際には卵巣片側と子宮も残せたのに。

先生は病気が理由だったらそうかもしれないけど、と
その後珍しく、う~んと言葉に詰まっていましたが
他に理由があったんじゃないって。

「長く付き合えばいいってもんじゃないでしょ」

と言われました。
たしかに長すぎた春はうまくいかないことが多いですね。

(その後の細かい話はあまりにも・・・なので割愛)



「どんな男性がいいの?」

価値観があう人!

と即答の私。

きかれてとっさに答えたことって核心だったり
するんですよね。
当分恋愛はいいわ、と思っている私ですが・・・。
男性に並外れた経済力や容姿は求めていません。
性格は普通であってくれればいいです。

「そりぁあ難しいな。お互いにあわせていかないと」

ふ~む。一理ありますね。

私も見かけによらずわがままなので人にあわせるのが苦手。
〇〇ちゃんは長毛種の猫だよねってよく言われますが
それは見た目ではなく性格がっていうこと?


前の彼とはいろいろなことや好みがぴったりあっていたけれど
価値観はあっているようで違っていたのかも。
究めたいというところでは共通していたけれど

一緒にいたい、事実婚でもいいから家庭が欲しい私。
離れていても心がつながっていればいい、婚姻は望まない彼。

二人で高めあって何かを築き上げたかった私。
一人だけで究めていきたかった彼。

これでは違うしお互いにズレを感じても仕方ないのかな?
私は好きなら乗り越えられると思ったけど・・・
彼も私も頑固なんでしょうね。
譲れないところは絶対に譲れないから。

(私は結婚するならお仕事をやめて趣味にしてもいいとさえ
思ったんですけどね)


価値観プラス自分の専門分野にかけては自分より上で尊敬できないとダメと
言ったらますます難しいなあ、と先生。


「せっかく〇〇があるんだからそれで稼げば」


たしかに独り立ちする方が結婚より先ですよね!


ここからはちょっと真面目な話。
重いものを持つと腕の感覚がなくなるといったら
それは筋力がないから、とのこと。

「どうせ箸より重いものなんて持っていないんだろ」

「いえ、髪を乾かすのにドライヤー持ってます!」

と言ったら呆れられました。

「ほら、そんなもんだろう」

たしかに普通のバッグを長時間持っていても
最近ダメなんです。
すぐにおかしくなる。
腕は一般の人よりはるかに使っているはずだけど
元々筋肉はないんですよね~。
まあ筋肉でお仕事するわけじゃないからいいんですけど。


さて明日は婦人科の定期診察。
このところ生理や不正出血がひどい状態がでていたので
悪化や内膜症の再発がないといいなあと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

骨盤とダイエット [整骨院]

骨盤ダイエットというものが流行っています。

本屋さんでもふと目に付いたので
整骨院の先生にきいてみました。


本当のところはどうなんですか~?

「やせていても骨盤は開いている人はいるし、
太っていても骨盤がしまっている人もいるよ」

うまくはぐらかされちゃいましたけど。

ダイエットや健康はやはり食生活、のようです。


「平均体重じゃなくて自分にちょうどいい
体重でいいんじゃない」

自分にちょうどいい体重。

それがよくわからないんですよね。

平均よりは少ないけれど今でも重い気がするし。

と言ったら

「それは筋力がないから」


お尻にお肉ないもんな~、とまた叩く。

先生的に一番気になるのはお尻と太もも
でしたもんね。

最近増えつつあるお腹のお肉がお尻に
回ってくれればいいのに。

お腹につきやすいのは腹筋がなくて動かさないから。
たしかに今はかばうし余計かも。


「本当にひざだけは鍛えておいた方がいいよ」

日頃運動しないんだからと今日も自転車を勧められましたが
まだお腹に響くのでもう少しパス、と素直に言いました。

今もダメなんですよね、力を入れるの。
自転車は暖かくなってからにしようか、ということに。

何もいわないとやらないと思われているので
(そのとおりですが)
この間より少し楽な屈伸を教えてくれました。

「これを毎日5回ね」

う~ん。

保つ時間がけっこうキツイです。

太ももの筋力だけ使うやり方なので
続ければ効果ありそう。


ちょっと頑張ってみますか!


にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

前の3件 | - 整骨院 ブログトップ