So-net無料ブログ作成
検索選択

黒鍵 [日々徒然]

愛称「黒鍵のエチュード」

ショパンの練習曲作品10の5です。

右手が黒鍵だけを弾くからこのような愛称で呼ばれることとなりました。

楽譜によっては右で白鍵を弾くこともある部分が一ヶ所あります。

その部分。

届かないから右で、見やすいようにト音譜表で記譜するよりは
ショパンは加線を使っても左手にしたかったのだろうなと思います。